強制ロスカット体験談

スワップポイント狙いで投資していた頃の話です。

リーマンショック後に資源国通貨以外はスワップポイントがあまりつかなくなっていました。

そこで資源国であるオーストラリアやニュージランドを中心にスワップポイント狙いで長期に保有しても良いスタンスで投資を行っていました。

米ドルの値幅が少なくても、オーストラリアドルは値幅も大きく塩漬けしてもスワップポイントで稼げるので大きくポジションを取っていました。

現在も不安定な為替相場ですが、値動きがボックス圏内の時があります。

その時にボックス圏内の下値で拾って、上値で決済と言う手法で投資していたのですが、ギリシャの金融不安でボックス圏が崩れて下値と思われていた所から、大きく割り込みました。

しかしボックス圏での取引に慣れていたので割安にしか感じません。お買い得だと思いさらに限界までポジションを取ってしまいました。

その後さらにきつい下げが待っていて、ロスカットにおびえて数日過ごしましたが、ついに強制ロスカットで大きく負けてしまいました。

現在は値幅が大きな通貨ペアは気をつけて投資しています。

HOME > 強制ロスカット体験談